2011年6月アーカイブ

近況

先週は約60時間労働しました。

残業なしだと40時間なので、1週間で20時間の残業。

毎週だいたいこんなもんなので、月でいうと、80時間ぐらい残業してるでしょうか。

上司が人事部から何かしら言われるぐらいのレベルですね。気をつけないと。

 

さて、先週は日本から友人Kさんが休暇で木~土の日程で遊びに来ていたので、彼女と土曜日だけ合流し、私の同僚のリンダさん一家と私&Kさんで、バドミントンをしました。

シンガポールはバドミントンが大変盛んで、平日の夜や休日など、ところどこにあるコミュニティーセンターでみなさんバドミントンをしています。

私もリンダさんに誘ってもらうので、月曜日の夜会社近くのコミュニティーセンターでバドミントンをしています。

週末もリンダさん一家が彼女の家の近所のコミュニティセンターで予約が取れたら、一緒にやらしてもらってます。

で、昨日の土曜日は、バドミントンの後、Kさんとぶらぶら買い物をして、夜はペッパークラブ(胡椒の味付けした蟹料理)を食べました。

蟹に夢中で全然写真とってません!!!!

いやー美味しかった。

 

本日の日曜日はベースのおけいこに行ってまいりまして。

ようやく私が購入したベースが近日中に納品されるそうです。楽しみです。待てません。

身体的ハンデ

エレキベースを始めたのですが、チューニングの際、ペグ(ねじ)に手が届きません。

いまはベースの先生から借りている5弦のジャズベースを使っています。なので、自分で買った4弦プレシジョンベースが納品されるまでの我慢・・・

 

というわけではなく、自分のもたぶん同じぐらいの長さの奴がくるんだと思います。

だから「手が届かない問題」は、ショートスケールベースを買い直すまで続きます!!ひーえー

 

bass.jpg

 

 

会社のボーリング大会に参加しましたところ

 

女性参加者の中で一番ハイスコア(といっても2ゲームで253)を出して、100シンガポールドル分の商品券をいただきました

 

スポーツがらみで一番になるなんて事は、人生の中でも初めてじゃないかと思います。

 

自分が一番びっくりしました

遠隔被災Part2

遠隔被災したという話を以前しましたが、被害の規模を考えないように考えないように今日まで生きてきました。

しかしながら、こないだの週末に、今自分が使っているPCを両親に譲ろうかと計画し始めた際、「一旦リカバリCDで出荷時状態に戻してからアンチウイルス入れて...」と考えていたところ

 

リカバリCDやらMS OfficeのCDやらアンチウイルスのCDやら外付けHDDやら、ぜーんぶあの水浸しになった段ボールに入ってたことを思い出しました。

 

(´・ω・`)

 

 

え?DELLだからHDD内にリカバリ用のデータ持ってるでしょうですって?

買った当初、自分でWindows XPとWindows 7のデュアルブートにしたんで、パーテーション切る時、ぜーんぶ消しちゃいました、それ。

 

(TωT)

私のスマートフォンはサムスン製の Galaxy S (GT-I9000)です。

買った当初はAndroid OSのバージョンが2.2と言っていたけど、ファームウェアの記載上は「2.1アップグレード版」という微妙な位置づけのバージョンでした。

先日、Docomoが Galaxy SのAndroid OSアップグレードをお知らせしていると知り、「同じGalaxy Sなんだからシンガポールで買ったやつでもアップグレードできるだろう」と、軽い気持ちで、Docomo提供のマニュアル読みながら、便乗手動アップグレードしてみました。

(私が実際契約しているシンガポールの携帯会社では、そういう情報一切くれません)

 

結果、ちゃんとAndroid OS 2.3.3 になりましたよ!!

 

日本では、イケてる大人の女性の事を「美魔女」だの、ちょっと前までは(今でも言っているかどうか不明)「アデージョ」だのと言って持ち上げてるようですが、飲まず食わずでスマートフォンのファームウェアアップグレードに没頭しているような私がいただける称号は、きっと「ITおばさん」だと思います。

SC20110612-134404.png

 

 

虫が這うような感覚

よくシャブ中の禁断症状として、「体を蟻が這ってるんだよ!ひいいい!虫が這ってるんだよぉおお」みたいに騒ぎ出す、というシーンがありますが、私もここシンガポールに来て、ときどきそういう感覚を覚えます。

で、むずむずする脚を見てみると

 

100%の確率で本当に蟻が這ってます

 

食べ物を台所に置きっぱなしにしてると、こういう目に遭います。

たとえ部屋が11Fでも。